MENU

ビオデルマ サンシビオH2Oの有効成分について

 

洗顔クレンジング水ビオデルマ サンシビオH2Oの主な全有効成分は下記になります。

 

    ビオデルマ サンシビオH2Oの配合成分とは

     

  • 保湿成分 :キュウリ果実エキス
  • 複合体保湿成分 :ビオデルマ独自のD.A.F
  • D.A.F.(Dermatological Advanced Formulation) :マンニトール、キシリトール、ラムノース
  • 添加物 :アルコール、パラペン、香料、着色料、香料、いずれも無添加

 

ビオデルマ サンシビオH2Oは、有効成分だけでなく、添加物にも十分配慮がされているようです。
日々、肌に使うだけにありがたいですね。

 

 

洗顔クレンジング水ビオデルマ サンシビオH2Oとは?

 

洗顔クレンジング水ビオデルマ サンシビオH2Oとは、どのような商品かその特徴をおさらいしてみましょう。

 

洗顔クレンジング水 ビオデルマ サンシビオH2Oの配合成分は?有効成分だけでなく添加物も検証!!

①優れたクレンジング力を発揮するのに肌に優しい使い心地です。

 

②濃いメイクでもゴシゴシこすらずに落とすことができます。

 

③クレンジングをした後に肌には適度な潤いが残ります。

 

 

洗顔クレンジング水ビオデルマ サンシビオH2Oのメリットは

 

ビオデルマ イドラビオのクレンジングは、汚れを落としても潤いは残す優しい使い心地です。
クレンジング成分のミセルは球状になっています。

 

コットンに含ませてメイクを拭き取るときには球状のミセルが開き、親油性の部分がメイクの油分を吸着します。
メイクや皮脂汚れだけを取り除きます。

 

また、水の通り道になるアクアポリンにアプローチをして、水の巡りがよい状態へと導いていきます。
これによってメイクを落とすのにクレンジング後は潤いが残ります。

 

 

ビオデルマ サンシビオH2Oのこのような特徴のために、気に入っている方も多いかと思います。

 

 

ビオデルマ サンシビオH2Oの上手な使い方

 

摩擦が生まれないようにメイクを拭き取ることが、肌のバリア機能を低下させないためのポイントです。
コットンにはクレンジングをたっぷり含ませます。

 

使用量が少ないとコットンが毛羽だってしまい、毛羽立ちが肌の刺激になります。
また、乾燥しているものでこすると摩擦が大きくなります。ヒタヒタになるくらいの量をコットンに含ませましょう。

 

拭き取る際には肌の上を滑らせるようにします。
ゴシゴシ力を入れてこすってはいけません。

 

 

ビオデルマ サンシビオH2Oを少しでも上手に使えるようご参考になさってください。

 

 

 

 

ビオデルマ サンシビオH2OのQ&A

 

クレンジングの後、何故洗顔をしなくても良いのですか?
エイチツーオーは、メイク落とし、洗顔、うるおいケアの3つの機能が備わっていますので、洗顔をする必要がございません。

 

メイク落としを探しているが、水で洗い流さないことに抵抗があります。
エイチツーオーは、メイク落とし、洗顔、うるおいケアの3つの機能が備わっていますので、水で洗い流す必要はございませんが、気になるようでしたら、水やお湯などで洗い流してご使用ください。サンシビオまたはセビウムの洗顔ジェルにて洗い流していただくことも可能です。

 

日焼け止めは落とせますか?
サンシビオ エイチツーオー Dは紫外線吸収剤を含む日やけ止め剤のような油性製品も

きれいに落とすことができるように処方設計されています。
ただし、すべての日やけ止め製品で試験をしているわけではありませんので、
ご使用の製品によって、またお客様の塗り方や使用方法、肌質によって感じ方が違うことがございます。
落ちにくいと感じられる場合、何度か繰り返しご使用ください。

 

 

ビオデルマ サンシビオH2Oのお買い得情報

 

公式オンラインショップ限定品「洗顔ジェル」を毎回プレゼント!

 

季節のおすすめサンプルももれなくもらえます!

 

定期コースの回数縛り無し。1回だけの購入でもOK!

早期終了の際はごめんなさい。。

 

いずれにしても、気になる方は、気楽に試すことができる、今が、チャンスです。

 

わたしはとても気に入っています。

 

 

詳しくは、洗顔クレンジング水ビオデルマ サンシビオH2Oの公式サイトにでています。
>>洗顔クレンジング水ビオデルマ サンシビオH2Oの公式サイトはこちら

 

ビオデルマ サンシビオH2Oの効能効果、用法用量、そして、より詳細な全成分に関する情報は、公式サイトをご覧になってください。